取り組みへの想い

 秋田県民は「宣伝下手」とよく言われます・・・
そこでネット配信で魅力満載の湯沢市を住民参加型で発信したいと思いました
同時にネット販売で特産物の販売拡大にも努めて参ります

 人と人・企業と企業の繋がりを強くなるお手伝いも致します
繋がりが持つ力は新しいアイディアや販売促進へと結びつく事と思います

 生活満足度が高い湯沢市を一緒に思い描きませんか・・・

絵灯ろうまつり
元禄15年(1702)秋田藩佐竹南家七代目義安公に京都の公卿鷹司家からおこし入れされた姫君が
京都への郷愁やるかたなき想いを五色の短冊に託し青竹に飾り付けたのが始まりと言われております
300年以上の伝統を持つ湯沢三大まつりの一つとなってます